子宮頸がん検診CERVICAL CANCER SCREENING

子宮頸がん検診の特徴

特徴1女性医師による検診

月曜~木曜は女性医師による検診を実施しております。
婦人科について日頃のお悩みや不安をご相談ください。

特徴2LBC法での検査実施

当健診所ではLBC法により検査を行っております。

  • 従来の方法従来の方法
  • LBC法LBC法

従来の綿棒からブラシに変えたことで、診断に必要な細胞を無駄なく検査することができます。ご希望の方は子宮頸がん検査で採取した細胞を用いてHPV検査の追加をすることも可能です。

特徴3子宮を摘出している方も検診が可能

子宮を一部または全て摘出していても、膣部および膣内等に病気が発生する可能性があります。
かかりつけの病院などで定期的に検査を受けていない方は検診をおすすめします。

特徴4経腟エコー検査が平成27年8月より開始!

受診者数も日々増えており皆様に注目頂いているオプション検査です。

経腟エコー検査受診者数経腟エコー検査受診者数

※当健診所での受診者数の推移

特徴5経腟エコー検査は、卵巣など付属器官の検査が可能

経腟エコー検査とは、膣から超音波をあてて、子宮や卵巣などを見る検査です。
鮮明な画像が得られるため子宮や卵巣の病気(子宮がん・子宮筋腫・子宮内膜症・卵巣腫瘍・卵巣がんなど)の発見・診断に役立ちます。
内診では見つかりにくい小さな子宮筋腫の発見や筋腫の大きさを測ることができます。

特徴6過去のデータとの比較可能

当健診所で継続的に検査することにより、前回の撮影情報や診断結果と比較して検査結果の判定を行うことが可能になります。

特徴7フォローアップ体制の充実

精密検査が必要な場合、無料で紹介状を発行しています。
また、総合病院を受診希望の場合は当健診所が最初の診察予約をおとりします。

<料金・実施曜日>
コース 料金 実施曜日
子宮頸部細胞診(内診含む) ¥3,780 月曜日~金曜日
子宮頸部細胞診HPV検査(内診含む) ¥8,640
子宮頸部細胞診経腟エコー検査(内診含む) ¥7,280 月曜日~木曜日
子宮頸部細胞診経腟エコー検査HPV検査(内診含む) ¥12,140
  • ※検査の開始時間は検診内容によって異なりますのでお問い合わせください。
  • ※広島市からのクーポン&受診券の予約方法はこちら
    (コース内容が異なります詳しくはお電話にてお問い合わせください。)

Dr情報

婦人科 
和田 康菜

月曜から木曜日の子宮頸がん検診・オプション検査の経腟エコー検査を担当しています。
経腟エコーは、子宮や卵巣の病気の発見につながる検査で、子宮を摘出済みのかたでも検査可能です。
婦人科健診は、特に症状がない方、今まで受診したことがない方こそ是非一度受けてください。
話しやすい雰囲気づくりを心掛けています。恥ずかしくて周りに聞きにくいことでも、気になることがあればまずは気軽になんでも相談してください。

よくあるお問い合わせ

妊娠中でも受診できますか。
妊娠中は子宮への刺激を避けるため、当健診所では検診をご遠慮いただいております。
かかりつけの病院にてご相談ください。
生理中は検査が受けられますか。
検査は受けられますが、細胞不適正になる可能性があるので、できれば日程のご変更をお願いしております。
(細胞不適正…生理中の出血により細胞をうまく採取できず検査結果が正常値で出ないこと)
子宮の検査は痛みがありますか。
個人差はありますが、多少の痛みを感じる方もいらっしゃいます。
痛みの少ない検査を心がけていますので不安な方はご相談ください。
服装に制限はありますか。
検診着のご用意がございます。当日はお着替えのしやすい服装でお越しください。
子宮体がん検査は行っていますか。
当健診所では子宮体がん検査は実施しておりません。
経腟エコー検査が子宮体がんの発見に役立つこともありますのでご相談ください。
ペッサリーを挿入していても検査はできますか。
当健診所では、子宮頸がん検査、経腟エコー検査ともに該当の方にはご遠慮いただいております。
かかりつけの病院にてご相談ください。